<< 伯耆町文化センター夏休み親子講座 main ひえづっ子クラブのおもしろ立体かぼちゃ >>
江府町社協主催高齢者サロンで描いたひまわり

ひまわり笑む

大和言葉
花笑む(はな・え(ゑ)・む)という言葉が好きです。
「花が咲く、実をつける、固いツボミが開く、満面の笑み」という意味。
咲く=わらう(笑む)
まさにひまわりたちがキャンバスでも笑っています☺

画像に含まれている可能性があるもの:花

毎月開催している
江府町社協主催高齢者サロンで描いたひまわり。
朝、家のひまわり畑から元気な花を取って持って行きました。

「花をこんなにじっくり見んなー」
「よう見ると可愛いね」
あっという間に個性豊かなひまわりたちが咲き誇りました。

 

今回、男性の参加者さんが多く参加してくださりとても賑やかでした。作品からは力強さも感じました。
ひまわりパワーでまだまだ続く暑さを乗り切れそうですね。

 

サロンの皆さん
江府町社協の皆さん
臨床美術士 森下さん
ありがとうございました。
みんな笑ってます🌻

00:00 - comments(0)
スポンサーサイト
00:00 - -
comment

message :