<< ホームデコさんのアドバイザー研修 main あじのひらきを描く >>
ご高齢の方を対象とした定期講座がスタートしました
 

朝晩が涼しくなってきましたね。
秋の気配を感じます
9月より琴浦町にてご高齢の方を対象とした定期講座がスタートしました。

第一回目は「なすの量感画」
感じて描く楽しさを味わっていただきました。




臨床美術士スタッフが持って来てくれた朝とれたばかりの新鮮ななす。
見事ななすにみんな感動です。

みなさん終始描く手が止まらず、楽しみながら描いておられました。

丸かったり
長かったり
曲がっていたり
色の変化があったり

それぞれのなすの特徴をよく見てしっかり描いておられましたね。
まるで生きているような新鮮ななすの完成です。





そして、一緒に参加してくださる施設のスタッフのみなさんに感謝します。
みなさんの笑顔と笑い声は一気に気持ちを盛り上げてくれますね。


私は臨床美術を通してたくさんの方々と一緒に
繰り返し流れていく日常の時間とは別の新しい時間をつくりたいと思っています。
まさに心が喜ぶ時間。


当たり前の中に埋もれてしまって
今まで気付かなかった自分の色、カタチ、表現
相手の見えていなかった面
心が喜ぶ瞬間



日常の中に臨床美術士が入ることで新しい発見や気づきが生まれます。
逆に私たち臨床美術士にも新しい発見や気づきが生まれます。
本当に大切にしたいものが見えてきます。


そういった素晴らしい時間を
施設のみなさん
参加者のみなさん
私たち臨床美術士
みんなでつくることをとても幸せに感じています。


心喜ぶ時間を築けるよう私たちもこれからも楽しんでいきたいと思います。


一歩一歩。


琴浦町にて作品展も開催します。
またお知らせします。
お楽しみに





20:00 ourのアシアト comments(0)
スポンサーサイト
20:00 - -
comment

message :