<< 「柿を描く」湯梨浜みのり・倉吉スターガーデンにて main 中山ふれあいセンターで心喜ぶアート >>
「掘る・描く・味わうさつまいも」五千石保育園にて

五千石保育園
年長さんのクラスで描いた
大きな大きなさつまいも


10月に子どもたちが芋掘りをしました。
その後焼き芋にして食べたり
さつまいもの絵本を読んだり
芋掘りをしたことを絵に描きました。

そして今回は、
その掘った芋の中から
自分のお気に入りを選んで
五感で感じて描きました。
掘った時の土や葉、芋のつるも
この日のために先生が取っておいてくださっていました。

観察して
芋を触って
土を触って
匂いを嗅いで
叩いて音を聞いて
味わって
素敵なさつまいもが生まれました。


ここは「うまい」「下手」がない時間。
「いつも絵を描くときに手が止まる子」も
この時間は、臆せず堂々と最後まで描いていました。

最後は、モチーフの芋を
それぞれのお家に持って帰って
家族みんなで美味しくいただきました^^
さつまいもがうんと深まった秋ですね🍠
.
五千石保育園のみなさん、サブの臨床美術士 森下希由子さん、ありがとうございました。

00:00 - comments(0)
スポンサーサイト
00:00 - -
comment

message :