<< 【臨床美術士さんの紹介(3)】(米子エリア)6月のココロヨロコブアート米子講座 main 出雲でクリニカルアート体験できます(7/21出雲科学館にて) >>
【臨床美術士さんの紹介(4)】(鳥取県中部エリア)

 

私の現場を支えてくださる臨床美術士さんたちのご紹介をします。

鳥取県中部の介護施設の現場でサブをしてくださるお二人の臨床美術士さん。
上原順子さんと吉井瑞穂さん。
ともに現場を盛り上げてくださり、今年度で2年目となります。

現場は、社会福祉法人みのり福祉会様の2施設
(湯梨浜みのり・倉吉スターガーデン)
毎月2回ずつ講座を行っています。


午前は湯梨浜町にある施設へ。
午後は倉吉市にある施設へ行きます。
1日に最大で50人もの参加者さん。

 

大きな現場にも関わらず、お二人はいつも積極的な姿勢でサポートしてくださり、丁寧に寄り添ってくださいます。
私の産休中も活躍してくださいました。
お二人ともぐんぐん成長中。
この2年で4級まで取得をされました。
お二人の気持ちはどんどん向上中。
また、施設の職員さんたちも臨床美術士のように、あたたかいサポートをしてくださいます。


職種を超えてみんなが関わる時間
それによって生まれた心の喜び
この過程こそが最高の「作品」なのかもしれませんね

 

この日は「宇宙」を描きました。
大盛り上がりの楽しい時間でした。

 

もうじき七夕
宇宙に想いを馳せ
宇宙(ほし)に願いを送ります

 

これからも少しずつお二人のご活躍をご紹介していきます^^

00:00 - comments(0)
スポンサーサイト
00:00 - -
comment

message :