<< 夏の講座〜ほおずきのあるうちわ〜 main 夏の講座〜ほおずきのあるうちわ2〜 >>
高次脳機能障害者家族の会例会にて
 
高次脳機能障害者家族の会例会にて臨床美術講座を開催させていただきました。
「線と色で遊ぼう」


ご家族さんも含めて20名で作品を描きました。
最初は「絵を描くのは苦手なので見学しています」と遠慮されておられた方も最後はとても喜んでおられました。
手が楽しそうに動いていましたね。


「できあがるまでの行程が楽しく、遊んでいるようです」


「何も考えず楽しく自由に描けたのは初めてです」


「自分には描けないと思っていた抽象画がこんなに楽しく簡単に描けるなんて初めて体験できました」
みなさんからたくさんの感想をいただきました。


みなさん誰もが素晴らしいアーティストです!!




臨床美術で制作する時、私は「一人旅」にも似ているなと感じます。

寄り道したっていい、立ち止まったっていい、方向を変えてみたくなったら変えてもいい。
そういうときって思わぬ出会いがありませんか?
一期一会を楽しむ。
常に自分と向き合い心がどうしたいかを考えます。
旅を終えると心地いい安心感が残ります。
そして一人のつもりがみんなが寄り添っていてくれたことに気づかされます。

これからもたくさんの方とそんな旅が続けられたらと思います。
また来月もみなさんと会えるのを楽しみにしています。



代表を務められる森田さん、そして高次脳機能障害者家族の会の皆様ありがとうございました



11:00 ourのアシアト comments(0)
スポンサーサイト
11:00 - -
comment

message :