<< 【現場のご紹介(1)介護施設】(鳥取県中部) main 【臨床美術士さんの紹介(2)】(大山町エリア) >>
4月の米子講座ココロヨロコブアートのご報告(紫キャベツの迷路)

4月のココロヨロコブアートのご報告です。

素敵な作品が生まれました。

今回も定員を超えるたくさんの方にご参加いただきました。

 

迷路をたどるようにキャベツの線をじっくり描きました。

まるで自分が迷路の中にいるような感覚。

 

描き出した途端、シーンとした会場。

5歳から大人まで全員が無言で、でも、手は止まることなく描き続けました。

まさに心喜ぶ右脳時間が流れていました。

最後の鑑賞会で全員の作品が並ぶと

「まるで美術館みたい!」

「すごいね!年齢差が一切なくなりますね。」

感動の声があちこちで聞こえてきました。

 

驚くほど栄養豊富な紫キャベツ、認知症の予防にも効果的とのこと。

モチーフの紫キャベツは作品とともにお持ちかえりいただきました。

食べて元気になるのはもちろん、目で見ても元気になれるキャベツたちですね^^

 

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

次回は5月26日(土)初夏にピッタリな素敵な作品を描きますよ〜♪

00:00 - comments(0)
スポンサーサイト
00:00 - -
comment

message :