<< かぷりあ祭のご報告 main 満開の桜屏風 >>
3月の米子講座ココロヨロコブアートのご報告(たけのこをつくる)

3月の米子講座ココロヨロコブアートのご報告です。
どこよりも早く春のたけのこがニョキニョキ生まれましたよ〜^^
今回は名人にお願いして根付きの孟宗竹(もうそうちく)のたけのこをご用意しました。

描く前にみんなで皮むきをしたり、中身もじっくり観察しました。
「こんな小さな赤ちゃんが、1週間で6メートルも成長するなんてすごい力だね!!」
生きる力を五感で感じながら、それぞれのたけのこを作りました。

今回は小さなお子さんも多かったのですが、誰もが夢中になって制作しました。
その顔つき、和紙を貼る手つきはまるで熟練の職人のようでしたね。
全員の作品を並べた時は圧巻でした。
春を喜ぶたけのこたちです。
今回は、モチーフを持って帰ってアク抜きもできるよう米ぬかもご用意。
春の味覚を一足お先に楽しみます。

ご参加いただいた皆様、サブの永見さん、ホームデコさん、ありがとうございました^^
素敵な春をお過ごしくださいね

 

 

00:00 - comments(0)
スポンサーサイト
00:00 - -
comment

message :