<< 中山公民館で描いたりんごの量感画 main 保育園児の心喜ぶアート 五千石保育園 >>
和紙で描くりんご

介護施設で描きました。

今回は和紙で描くりんご^^

デイサービスでの講座では、りんご農家の方もおられて

「カメムシがようさばっとる(ついている)んだわ」

と、りんご栽培をされていた時のお話をしてくださいました。

虫食いの穴まで作ってくださいました。

鑑賞会で「虫も食べたくなるほど美味しいりんごだね!」

と、みんなで盛り上がりました。

特養での講座では、漢字で名前が書けるようになったAさんの力強い作品が生まれました。

こちらの名和の介護施設での講座は、参加者平均年齢94歳と高いのですが(最高齢100歳!)皆さん生き生きとされています。そして毎回臨床美術の時間を楽しみにしてくださっています。

いつまでも皆さんの笑顔を見ていたいです^^

どれも素敵なりんごでした。

00:00 - comments(0)
スポンサーサイト
00:00 - -
comment

message :