<< ル・ソラリオン名和芸術祭2017 main 健康塾 in 溝口地区 >>
ありがとうのりんご(「1/2成人式」大山町立名和小学校にて)

大山町立名和小学校にて「1/2成人式の行事」として、臨床美術をさせていただきました。

小学校4年生と担任の先生方あわせて40人で描きました。

 

今回のプログラムは「りんごの量感画」

子どもたちみんなが、まるでりんごを育てるように夢中になって描いていましたね。

そして、子どもたちから家族への【いつもありがとう】の想いを、色に線にしっかり込めて描きました。

誰もが夢中になった時間でした。

どれ一つとして同じものがないりんご。

そんな風に自分や互いを認め合う日々を送ってくれることを願っています。

完成した作品の裏には、「10年後の自分」へ向けて書いた手紙をつけました。

20歳の時に、再びこの絵を見て、手紙を読んでどんな想いが溢れるのでしょうか。

笑顔の彼らが目に浮かびます^^

今回は、臨床美術士 岩田さんと小川さんと3人でセッションをさせていただきました。
最後は保護者の皆さんの美味しい手作りランチをいただきました。
私たちも心があたたかくなる1日でした。

私に「臨床美術をやりたいです!」と一番に声をかけていただいた土山さん、ご協力いただいた保護者の皆さん、学校の先生方、楽しく描いてくれた子どもたち、岩田さん、小川さん、本当にありがとうございました。

00:00 - comments(0)
スポンサーサイト
00:00 - -
comment

message :